2017年3月27日月曜日

たこ焼き

どうも・・・細川徳生です。

先週、友人と大阪に行って来ました。

友人の関係者が音楽イベントに参加するということで私も同行しました。

バンドのことはさて置き、大阪といえば「たこ焼き」ですよね。

新大阪駅に昼頃到着したので、そのまま会場があるアメリカ村へ直行し、イベントが始まる時間まで、大阪名物の「たこ焼き」を食べることに・・・。

たこ焼き屋さんが沢山あり、どの店も長蛇の列が出来ていて、本場のたこ焼き激戦区を目の当たりしました。

沢山あるお店の中から店内で食べれらるお店をチョイスしました。

決めたお店の売りは、たこ焼き、どて焼き、おでんの3種類で、たこ焼きのトッピングが4~6種類あったと思います。

店内は、著名人のサイン色紙が沢山飾ってあって、人気店であることが分かりました。

さっそく、たこ焼き(定番)、(ポン酢味)と、どて焼きを注文し、待ってる間に生ビールでのどを潤して待っていると・・・

最初に、どて焼(牛すじ肉を下茹してみそ焼きした味)が出され、食べるとビールにぴったりの濃い目の味付けで、スジ肉も柔らかく、本当に美味しくて、さらに追加しました。

それから本命のたこ焼きが、2種類のたれ付で出てきて、外はふわふわ、中はとろとろで、そのままでもいいし、ポン酢に付けても美味しくてびっくりしました。

さすが本場の味。

東京では味わえないたこ焼きでした。

たこ焼きも追加注文したっかったけど、時間がなくて断念しました。

またの機会があれば必ず立ち寄りたいお店です。

本当にうまいの一言でした。

お店の名前は「たこ焼き 味穂」さんです。

是非、大阪に行かれることがあればこの店をお勧めします。

細川徳生

2017年3月22日水曜日

墓参り

どうも・・・細川徳生です。

先週末、同僚の法事で長野まで行って来ました。

6年前に亡くなった同僚の7回忌法要です。

毎晩、仕事帰りにお酒を酌み交わしていた仲間で、お酒も強く元気な奴だったので、まさか死ぬなんて思ってもいなかったので、本当にショックを受けました。

本当に健康について考えさせられました。

亡くなった同僚の分も、私が健康で長生きしようと思っています。

また、来年も墓参りに行けるように健康に留意して仕事に邁進するのみです。

ビール好きだった同僚にビールで献杯。

合掌

細川徳生

2017年3月10日金曜日

花粉症

どうも・・・細川徳生です。

最近、暖かくなりましたね。

日差しも強く、日中はコートも要らない季節になって来ました。

もう少しで春です。

しかし、この時期は花粉が大量に飛散してるので、花粉症患者にとっては地獄のようです。

くしゃみ、鼻水、目の痒み・・・本当に大変です。

箱ティッシュペーパーも、直ぐ無くなります。

一応、薬を飲んで、メガネにマスクで花粉対策していますが、効果はほとんどないです。

ただただ、じっと耐えるしかないですね。

桜の開花時期くらいまでの辛抱です。

何か、花粉症対策で「これぞ」という対策法があれば教えて下さい。

どうぞよろしく!

細川徳生

2017年3月1日水曜日

帯状疱疹

どうも・・・細川徳生です。

先週末、帯状疱疹に掛かり大変な思いをしています。

通常は体に出来るそうですが、私の場合は顔に出来たのでニキビか吹き出物と思ってほっといたら・・・、

最初はデコに出来て、額に広がり・・・皮膚科に行きました。

直ぐ先生から帯状疱疹と言われてビックリしました。

顔に出来た場合は目を失明したり非常に危ない病気だと先生に言われ、直ぐ病院に来ないとダメだと怒られてしまいました。

抗生物質の呑み薬と塗り薬を処方され、土日は自宅で休養してました。

先生にこの病気のことを聞くと、小さい時に水疱瘡に掛かった経験があると、そのウイルスが体内に潜んでいて、疲れて体力が落ちている時に動き出すそうです。

兎に角ストレスを溜めないことだねとアドバイスを受けました。

今週いっぱい大人しく自宅に帰宅して体力をつけて完治させます。

細川徳生

2017年2月24日金曜日

水素風呂

どうも・・・細川徳生です。

最近、はまっている温泉が水素風呂です。

行きつけの日帰り温泉に水素風呂があり、7分間を目安に入浴するだけで健康に良いということで、週末はこの水素風呂に入るために通ってます。

その効果は、アンチエイジング、疲労回復、アレルギー改善、認知症予防、動脈硬化予防、血糖値抑制、美肌効果、保湿効果、洗浄効果等々が期待出来ると書いてありますが、どうでしょうか?

効果は人それぞれでしょうから分からないですね。

ただ、ストレスや疲労が溜まってるサラリーマンには、とても良いかも知れないですね。

病は気からじゃないですが、この水素風呂に入った後はなんとなく疲れが取れてるような感じがします・・・個人的な感想です。

温泉に浸かるだけでも疲れが取れるのですが、週1回~2回は水素風呂にも浸かりたいです。

もちろん今週の土日も行きます。

水素風呂マイブームが何時まで続くことやら・・・!笑

細川徳生

2017年2月21日火曜日

花粉症

どうも・・・細川徳生です。

気温が高くなり、強風が吹き荒れてスギ花粉の飛散してます。

私は花粉症がひどく、この時期になるとマスクとメガネが外せなくなります。

最近は新商品が沢山出てるので、試してみようと思ってますが、、

例年通り病院に行って、アレルギーに効く薬を処方してもらいました。

鼻水、くしゃみが止まらず、この時期のティッシュペーパーはnepiaの「鼻セレブ」です。

鼻をかむ回数が多くなるので、普通のティッシュだと鼻の周辺が被れるのでこの商品に限ります。

少々割高ですが、、

花粉症の人は直ぐ反応します。

花粉症になってない人も対策をしておかないと、急に掛かる場合があります。

要注意です。

早くこの季節が終わることを願って、花粉が飛散してる間はインドア派に徹します。

細川徳生

2017年2月8日水曜日

インフルエンザ

どうも・・・細川徳生です。

少し間が開きました。

1月中旬にインフルエンザA型になり、5日間会社を休みました。

実はインフルエンザの予防注射を打ってたのですが・・・感染する人は多いみたいです。

39度以上の高熱が出てきたので、翌日病院に行って検査してもらったところ、やっぱり陽性でした。

特効薬のタミフルと解熱剤を処方してもらいました。

2日間はずっと寝てました。

3日目に熱が下がり食欲も出てきたので少し楽になり・・・外出しようかと思いネットでインフルエンザの潜伏期間を調べたところ、

5日間は他人に移す可能性があるので外出は避けるべきだと書いてあったので、しかたなく自宅にこもって過ごしました。

6日目に会社に出社しましたが、本当に治ったのかどうかを聞かれだけで、誰も近寄らない状態でした。

一度インフルエンザになっても、また感染する恐れがあるそうなので、日々「手洗いうがい」をこまめにするようにしてます。

現在も全国的にインフルエンザが流行して、患者が増える一方のようです。

インフルエンザA型からインフルエンザB型の流行になり、5月初旬までは気が抜けないです。

出来る限り人ごみを避け・・・常にマスクで防御するしか対策がないようです。

兎に角移されないことを日々祈って電車に乗ってます。

みなさんも気を付けて下さい。

細川徳生

2017年1月20日金曜日

年末年始-パート2

どうも・・・細川徳生です。

極寒の韓国から南国のグアムへ移動しました。

到着して直ぐ半袖になり、真夏の太陽の日差しを沢山浴びました。

何より温かくて湿度も低く最高でした。

グアム滞在時の予定はフリーです。

拘束されない自由時間が、ストレスフリーでなんとも言えなく最高な気分です。

予約したのは、大晦日のカウントダウンパーティーとラストナイトのディナーショーだけです。

さっそく、到着翌日からレンタカーを借りてその日の気分で、ビーチ、観光やショッピングモールに行ってショッピングをしたりしてグアムを満喫しました。

ショッピングも50%~30%OFFだったのでラッキーでした。

そして大晦日のカウントダウン・・・

パーティー参加者全員でカウントダウンし、日付が変わったところでタモンビーチから新年を祝う花火が打ち上がり、シャンパンを片手に乾杯・・・ハッピーニューイアーの掛け声と共に新年を迎えました!

そのあと、ホテルから年越しそばが振舞われ更にビックリしました。

おまけに海老天付です。笑

当日の昼頃にはビーチサイドで餅つき大会が実施され、日本酒とつき立ての黄な粉餅や磯部餅をいただき・・・さらに感動しました。

2日の早朝の便で帰国予定だったので、陽が沈むまでお酒を飲みながらビーチでまったりしてました。

そして最後のポリネシアンディナーショーを堪能してグアムの旅は終了を迎えました。

その後は、部屋に戻り帰り支度です。

帰りの便が翌日の早朝のため、寝ずにホテルをチェックアウトし空港へ移動・・・予定の便で帰国の途に付きました。

海外で正月を迎えたのは初めての経験だったのでとても感動しました。

また今年の年末も行きたいですね。

細川徳生

2017年1月12日木曜日

年末年始-韓国

どうも・・・細川徳生です。

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

私は年末年始、海外で過ごしましたよ。

格好良く聞こえますが、マイレージを使って格安旅行をしました。

行き先は、韓国&グアムです。

大韓航空のマイレージなので、韓国経由でグアムに行きました。

最初に韓国滞在の話をさせていただきますね。

韓国はソウル市内のホテルで1泊です。

ホテル到着が夕方だったので、チェックインして間もなくミョンドン市街地に繰り出しました。

せっかく韓国に来たので本場の韓国料理を堪能したく、露天が立ち並ぶ通りを散策しながらお店を覗いていると、たまたま雑誌に掲載されていたダッカルビという料理が美味しいという人気店「ユガネ」があったので、行列に並んで入店しお店1番人気のユガネダッカルビを注文して食べました。

テーブルのど真ん中に肉や野菜が盛り沢山入った大きな鉄鍋が置かれ、周りに油が飛ばないように鍋の周りにカバーが添えられ、従業員が出来上がるまで何回も混ぜ合わせて熱々のダッカルビが出来上がるのをただ待つだけです。

どうぞと言われるまではひたすら待つ、OKサインが出て食べ始めます。

食べてる間も焦げ付かないように従業員が混ぜに来てくれます。

従業員の教育が良く出来てる感じがしましたね。

ダッカルビは結構辛いので、私は辛さ対策にトッピングのチーズを注文して絡めて食べましたが絶品でした。

座ったテーブルが道路沿いに面して、行列のお客さんからジロジロ見られる場所で落ち付かない席でしたが、味がとても美味しかったので気にならずもくもくと食べてました。

口直しには簡単なサラダバーがあり、フルーツもあって食べ放題でした。

石焼ビビンバに似ていますが、石焼ビビンバよりも美味しくて感動しました。

是非、韓国に行かれたら、ミョンドンにある「ユガネ」というお店を探してダッカカルビを食べてみて下さい。

本当に美味しくて幸せな気分にしてくれますよ。

食事のあとは東大門(トンデムン)に移動し、街を散策してホテルに戻り次の日のフライトが早いので早めに就寝しました。

東大門(トンデムン)へ移動した時と東大門からホテルに戻る時に経験したことを最後に報告しておきますね。

ホテルで呼んでもらうタクシーは大丈夫ですが、市街地で拾うタクシーはぼったくりが多いのでくれぐれも注意して下さい。

どんなに近距離でも20000ウォン(2000円)だと言われます。

値段交渉をすると乗車拒否して立ち去ります。

本当、ビックリしました。

観光客をバカにしています。

寒いから仕方なく乗ってしまいがちですが、シャトルバスが運行している時間にホテルに戻ればぼったくりタクシーの被害に合わないですみます。

参考までに・・・


細川徳生